白翔會のご案内

音重師プロフィール

音雅師プロフィール

音隆師プロフィール

音晴師プロフィール

日本国内の活動

海外での文化交流

動画集

会員募集中

 

HOME >> 白翔會のご案内:日本国内の活動

白翔會のご案内|日本国内の活動

白翔會公演の開催

白翔會では年に一度、年次公演を開いております。

 

 

平成27年度白翔會が下記のとおり行われます。

案内リーフレット表

案内リーフレット裏

案内リーフレット:表
(PDF:559KB)

案内リーフレット:裏
(PDF:128KB)

 

音重師

坂井 音重

音雅師

坂井 音雅

音隆師

坂井 音隆

音晴師

坂井 音晴

能・砧
夕霧:坂井音隆
蘆屋某ノ北方/北方ノ亡霊:坂井音重
能・夜討曽我
曽我十郎:坂井音雅
曽我五郎:坂井音晴

 

 

平成26年度白翔會公演  好評のうちに終了しました。

案内リーフレット表

案内リーフレット裏

案内リーフレット:表
(PDF:58KB)

案内リーフレット:裏
(PDF:597KB)

 

能・養老
樵翁の子:坂井音晴
楊柳観音:坂井音隆
椎翁/山神:坂井音雅
能・恋重荷
女御:坂井音晴
山科荘司:坂井音重

 

 


平成25年度白翔會公演  好評のうちに終了しました。

案内リーフレット表

案内リーフレット裏

案内リーフレット:表
(PDF:1200KB)

案内リーフレット:裏
(PDF:886KB)

 

能・屋島
漁夫:坂井音雅
前老漁夫/後源義経:坂井音重
能・望月
安田荘司の妻:坂井音晴
小沢友房:坂井音隆

 

 


平成24年度白翔會公演  好評のうちに終了しました。

案内リーフレット表

案内リーフレット裏

案内リーフレット:表
(PDF:336KB)

案内リーフレット:裏
(PDF:768KB)

 

能・清経
盧生:坂井音晴
能・石橋
前・童子/後・白獅子:坂井音重
赤獅子:坂井音雅
赤獅子:坂井音隆
赤獅子:坂井音晴
日中国民交流友好年

後援
・中華人民共和国駐日本国大使館
・日本国外務省
・文化庁

 

・社団法人 日本中国友好協会
・日本国際貿易推進協会
・日本中国文化交流協会
・一般社団法人 日中経済協会
・日中友好議員連盟
・社団法人 日中協会
・財団法人 日中友好会館

 

 

平成23年度白翔會公演 好評のうちに終了しました。

案内リーフレット表

案内リーフレット裏

案内リーフレット:表

案内リーフレット:裏

 

能・清経
清経の霊:坂井音雅
清経の妻:坂井音晴
仕舞・鵺
坂井音隆
能・船弁慶
静御前/平知盛の亡霊:坂井音重

 

 

平成22年度白翔會公演。好評のうちに終了しました。

案内リーフレット表

案内リーフレット裏

案内リーフレット:表(PDF:約484KB)

案内リーフレット:裏(PDF:約696KB)

 

 

坂井兄弟会の開催

 

第五回 坂井兄弟会 好評のうちに終了しました。

案内リーフレット表

案内リーフレット裏

案内リーフレット:表(PDF:約259KB)

案内リーフレット:裏(PDF:約639KB)

 

音雅師

坂井 音雅

音隆師

坂井 音隆

音晴師

坂井 音晴

仕舞・玉之段

坂井音隆
仕舞・鵜之段 坂井音晴
坂井音重
能・山姥

百万山姥/坂井音晴

女・山姥/坂井音雅

 

 

 

第四回 坂井兄弟会 好評のうちに終了しました。

案内リーフレット表

案内リーフレット裏

案内リーフレット:表(PDF:約2MB)

案内リーフレット:裏(PDF:約3.3MB)

 

仕舞・井筒 坂井音雅
仕舞・夕顔 坂井音重
能・楊貴妃 坂井音隆

 

 

第三回 坂井兄弟会 好評のうちに終了しました。

案内リーフレット表

案内リーフレット裏

案内リーフレット:表(PDF:約2MB)

案内リーフレット:裏(PDF:約3.3MB)

 

舞囃子・高砂 坂井音雅
仕舞・老松 坂井音重
能・松風 坂井音隆
坂井音晴

 

 

第二回 坂井兄弟会 好評のうちに終了しました。

案内リーフレット表

案内リーフレット裏

案内リーフレット:表(PDF:約2MB)

案内リーフレット:裏(PDF:約3.3MB)
舞囃子・養老 坂井音隆
坂井音晴
仕舞・笠之段 坂井音晴
坂井音隆
能・弱法師 坂井音雅
坂井音隆
坂井音晴

 

 

坂井三兄弟による「兄弟会」初演 好評のうちに終了しました。

案内リーフレット表

案内リーフレット裏

案内リーフレット:表(PDF:約2.9MB)

案内リーフレット:裏(PDF:約2.9MB)

 

舞囃子・乱 双之舞:坂井音雅
    坂井音晴
能・井筒 里女/紀有常の娘:坂井音隆

 

 

日本文化の源流を探る試み

白翔會5周年記念祝賀能

京都・東山の野村美術館に隣接した、野村別邸「碧雲荘」において、名園、茶の湯、名品等、日本の伝統文化との融合をはかり、その源流に触れることを目的とした公演を主催。

 

 

「能と組踊比較鑑賞会」

能とも深い関わりを持ち、300年の歴史を持つ沖縄生まれの芸能「組踊」。異なる風土のもとにそれぞれに育っていった二つの伝統芸術を同じ舞台にかけ、そこから文化の潮流を探ろうとする試み。

 

 

講座/講演会

能楽の普及を目的とした講座/講演会を、公演に合わせ随時行なう。

 

あつぎ市民芸術文化祭での能楽鑑賞講座

平成12年11月1日 於・厚木市文化会館

あつぎ市民芸術文化祭 能楽鑑賞講座 あつぎ市民芸術文化祭 能楽鑑賞講座

当日の演能で使用される能装束の解説をスクリーンを使い行なった。
講師は、坂井音隆。

 

防衛大学校で能講座

2月5日(水)横須賀・小原台の防衛大学校で能講座が開催されました。

2月5日(水)横須賀・小原台の防衛大学校で能講座が開催されました。

 昨年5月に国分良成防衛大学校長、副校長、幹事ら一行が坂井舞台を訪れ、能楽研修された際に、これはぜひ学生にも経験させたい、との国分校長の強い願望が実現したものです。

 講座は、制服姿の全学生役2千人と教職員が記念講堂に集合。「気をつけ」、「敬礼」の挨拶のもとに開始されました。

 坂井音重の挨拶と講話「能と武士道」。文武両道を備えた、幅の広い教養のある幹部自衛官となってもらいたい、との言葉に、学生は身動ぎもせず聞き入っておりました。

 次いで、津村聡子氏の「能の基本知識」では、大型スクリーンに画像を映しての講義に学生達から、新しいものを吸収しようという強い意欲が伝わってきました。

 坂井音ヘの仕舞「船弁慶」、朗々とした謡と見事な長刀捌きに、感嘆のため息。続いて、学生代表が登壇。扇と白靴下で、戸惑いながらもサシコミ、ヒラキ、シオリ、などの所作を体験しました。最後は、謡の指導。高砂「四海波」を音ヘ師の指導で、一句ずつ同吟。2千人の合吟は大講堂を揺るがして響き渡りました。

 講座の後は、学生達が日ごろの訓練の成果を私達に披露してくれました。 構内の陸上競技場における「観閲更新訓練」の見学です。凛々しい儀仗服に響き渡る力強い号令。2千人の一糸乱れぬ観閲行進。マジックのようなファンシイドリルなどなど、迫り来る夕闇をしばし忘れさせました。

 今後は、能楽同好会の設置、学生鑑賞能などの開催が期待されます。

 

 

前のページに戻るpagetop