白翔會のご案内

音重師プロフィール

音雅師プロフィール

音隆師プロフィール

音晴師プロフィール

日本国内の活動

海外での文化交流

動画集

会員募集中

 

HOME >>白翔會のご案内 >> 音重師プロフィール>> ロシア連邦友好勲章

白翔會のご案内|海外での文化交流

メドベージェフ・ロシア連邦大統領

坂井師にロシア連邦友好勲章を授与

2010年12月、坂井師に対し、ロシア連邦・メドベージェフ大統領より、ロシア連邦友好勲章が授与されました。

 

勲章はナルイシキン大統領府長官によって、坂井師の胸に

友好勲章

在日・ロシア連邦大使館からの提案を受け、民間外交推進協会(FEC)が主催した伝達式と朝食懇談会は、2010年12月10日、帝国ホテルにて開催されました。

 

ロシア政府関係者、ならびに日本の各界を代表する方々が見守る中、式典に臨まれた坂井師の胸に、ロシア連邦を代表し、ナルイシキン大統領府長官、自ら友好勲章を付けられました。

なお、この日の模様は、共同通信社を通じ、全国に配信されました。

 

われわれロシアは師の芸術性を高く評価し、両国の文化交流が一層深まった

授与に際しナルイシキン長官は、白翔會が2004年3月に開催した、モスクワ・ボリショイ劇場、サンクトペテルブルク・マリインスキー劇場における初めての能公演を通じ、能楽をロシアに紹介したことへ謝意を示し、そのうえで、「われわれは坂井師の芸術性を高く評価し、両国の文化交流が一層深まった」と述べられました。それに対し坂井師は、「(ロシアの舞台で)演じてみて、ロシア人の感性は日本に近く、審美眼は世界屈指だと感じた」と語り、両国のさらなる関係発展に努めたいと、意欲を新たにされていました。

 

友好勲章 友好勲章

 

 

ロシア連邦友好勲章

ゲルギエフ氏との親交

ロシア連邦が授与する勲章のひとつで、民族間の友好・協力関係の強化への多大な貢献、ロシア経済・科学の発展への寄与、異民族間の文化を近づけ、国家間の平和・友好関係の構築に対して贈られる。
1994年ロシア連邦大統領令No.442により制定され、勲章そのものは星の形をしており、中央に地球が描かれ「平和と友好」の文字が刻まれている。

 

 

 

 

 

過去の受賞者には、

アンジェイ・ワイダ(ポーランド/映画監督:代表作「地下水道」、「灰とダイヤモンド」)

リー・クァンユー(シンガポール/初代首相)

ネルソン・マンデラ(南アフリカ/大統領・ノーベル平和賞受賞者)など。(敬称略)

同国が外国の民間人に対して贈る最高の栄誉。

2010年の日本人受賞者は、坂井師のみ。

坂井舞台にて

 

 

前のページへ戻る

 

前のページに戻るpagetop