白翔會のご案内

音重師プロフィール

音雅師プロフィール

音隆師プロフィール

音晴師プロフィール

日本国内の活動

海外での文化交流

動画集

会員募集中

 

HOME >> 白翔會のご案内:海外での文化交流

白翔會のご案内|海外での文化交流

アメリカ合衆国

米国・大名美術展

中華人民共和国

中日国交正常化30周年記念 中日傳統芸術交流大会 白翔會 北京薪能公演

ロシア

ロシアにおける日本文化フェスティバル2003

中華人民共和国

2007日中文化・スポーツ交流年/日中国交正常化35周年記念

 

 

米国・大名美術展

日米両国政府が主催し、米国首都ワシントンD.Cにおいて開催された「大名美術展」。行事のメインイベントとして坂井師による能楽が行なわれました。

米国・大名美術展

大名美術展記念公演

昭和63年10月27日
米国・ワシントンD.C ナショナル・ギャラリー

 

大名美術展前夜祭・薪能「土蜘蛛入違之伝」

大名美術展開幕記念公演「道成寺赤頭」

ページの上部へ

 

2002年「日本年」「中国年」/
中日国交正常化30周年記念 中日傳統芸術交流大会 白翔會 北京薪能公演

 白翔會では、日中国交正常化30周年にあたります2002年、日中両国政府が中心となり推し進められた記念事業『2002年「日本年」「中国年」』に参画、文化庁、外務省等の後援を得て、中華人民共和国の首都・北京におきまして、薪能を開催いたしました。
 両国の文化交流という目的から、特に、能楽とともにユネスコより世界無形遺産に選定された昆曲や、現在も多くの支持を集める京劇といった中国の古典芸能との同時上演も実現、両国の文化交流に新たな扉を開く、壮大なイベントとなりました。

 

 

ページの上部へ

 

ロシアにおける日本文化フェスティバル2003

 2002年6月、カナナスキス・サミットの際に行われた、小泉総理大臣とプーチン露大統領による日露首脳会談で合意された、「ロシアにおける日本文化フェスティバル2003」へ、白翔會も日本伝統文化の精髄であり、わが国唯一である「世界無形文化遺産」である能楽をもって参画することとなりました。

 

 

ページの上部へ

 

2007日中文化・スポーツ交流年/日中国交正常化35周年記念

2002年、北京市・釣魚台国賓館と故宮太廟において開催された「日中国交正常化30周年記念 白翔會北京薪能公演」。その時、文化・芸術を大切に思う中国の人々と、白翔會との間に芽生えた絆。それから5年、その間も、白翔會では、それを大事に育てて参りました。
 そして、35周年となる2007年、中国側からの要請と協力の申し出を受け、「第2回白翔會北京公演」を開催することとなりました。
 思い出の地・北京で、再び能、昆曲、京劇という、両国を代表する伝統芸術が一同に会しての競演となりました。

 

 

前のページへ戻る

 

前のページに戻るpagetop