白翔會のご案内

音重師プロフィール

音雅師プロフィール

音隆師プロフィール

音晴師プロフィール

日本国内の活動

海外での文化交流

動画集

会員募集中

 

HOME >> 白翔會のご案内:海外での文化交流 >> 「ロシアにおける日本文化フェスティバル2003」白翔會 ロシア能公演

白翔會のご案内|海外での文化交流

「ロシアにおける日本文化フェスティバル2003」

白翔會 ロシア能公演

白翔會では、2002年の北京薪能公演に続き、2004年3月、ロシアのモスクワ/サンクトペテルブルクにおいて公演を行いました。

 

 2002年6月、カナナスキス・サミットの際に行われた、小泉総理大臣とプーチン露大統領による日露首脳会談で合意された、「ロシアにおける日本文化フェスティバル2003」へ、白翔會も日本伝統文化の精髄であり、わが国唯一である「世界無形文化遺産」である能楽をもって参画することとなりました。

 

公演スケジュール

公演日程
2004年3月下旬
公演会場
モスクワ ボリショイ劇場新館
サンクトペテルブルク マリインスキー劇場

 

 

ページの上部へ

 

現地実地調査報告 2003.06.20〜26

坂井音重師にもご同行いただき、公演会場の実地調査、ならびに在露日本大使館の表敬訪問などを行いました。

 

在ロシア日本大使館を表敬訪問

野村一成大使(右から二番目)と懇談。

懇談

 

イタル・タス通信社での記者会見

記者会見

 

ページの上部へ

 

会場:ボリショイ劇場新館 モスクワ公演会場

ボリショイ劇場新館 ボリショイ劇場新館

 

ページの上部へ

 

会場:マリインスキー劇場 サンクトペテルブルク公演会場

マリインスキー劇場

 

ページの上部へ

 

ワレリー・ゲルギエフ氏との再会

世界的指揮者、ワレリー・ゲルギエフ氏(マリインスキー劇場芸術総監督)との再会(写真・右)
公演中の幕間、楽屋にて。
2002年11月、国立能楽堂での坂井師「恋重荷」を同氏が鑑賞されて以来のおつきあい。

 

 

ページの上部へ

 

デニソフ・ロシア連邦第一外務次官より表彰をうける坂井師

デニソフ・ロシア連邦第一外務次官より
表彰をうける坂井師

2007年5月には、日露両国の友好関係増進に寄与したものとして、ロシア連邦政府の外郭団体のアジアアフリカ民族連帯協力推進協会より勲章が授与されました

 

 

前のページへ戻る

 

前のページに戻るpagetop